Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ebookshop.blog61.fc2.com/tb.php/44-f063cb6e

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

外国為替取引証拠金の利点

外国為替証拠金取引の利点をいくつか紹介しておきます。

利点 その①

「投資金額より大きな取引をすることができる」

前項でも述べましたが、外国為替証拠金では、投資金額の1倍~200倍のレバレッジをきかすことができます。

1倍は、つまりレバレッジをかけずに取引をすることです。そうすると通常の両替や外貨預金と同じ取引になりますね。

レバレッジというと信用取引になりますが、この言葉を聞くと商品先物取引のような恐いイメージを抱く方もいらっしゃるかもしれません。

確かに先物取引は大きなリターンが見込めますが、その分リスクもとんでもなく大きくなります。場合によってはとんでもない負債を抱えることにもなりかねません。

その点外国為替証拠金では、最大の損失をこうむったとしても、最初に預け入れた書庫金がゼロになるだけです。


利点 その②

「手数料が安い」

会社によって多少の違いはあるものの、おおむね1ドルにつき10銭までです。

1円=100銭ですので銀行の10分の1以下になります。


利点 その③

「下げ相場でも利益を出すことができる」

これは、外国為替証拠金ならではの方法なのですが、

「持っていない通貨を売る」ことができます。

もちろん後で買い戻すわけですが、上手く使いこなすことができれば、例え相場が下がっているときでも利益を出すことができます。

ただ、注意点としては、「売り」から始めると金利を払い続けることになりますので取引に十分慣れてからにしてください。


利点 その④

「決済期限がない」

銀行の外貨預金と違うところは、決済期限がないところです。

決済日が決められていると、どんどん下がっていってても手をこまねいているしかありません。

同様に、上がっていってる時でも途中で手放さなくてはならないときもあります。

その点、外国為替証拠金取引であれば、都合のいいときに決済をすることができます。










スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ebookshop.blog61.fc2.com/tb.php/44-f063cb6e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

親サイト

マネーの哲学☆いかにしてお金持ちになるか

普通のサラリーマンがお金持ちになるには?その具体的な方法は?なぜお金が増えないのか?管理人がその知識と経験を総動員して答を出します。

情報商材仕入先

SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

あなたも情報商材のアフィリエイトができます。最大70%の高報酬!!
登録はコチラ⇒インフォカート

アフィリエイト

アフィリエイトとは?

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。